業務内容

ネット顧問

日々の労使問題等で疑問があれば、即質問でき、即回答しておりますのでセカンド・オピニオンとして活用してはいかがでしょうか?
また、国家資格者である社会保険労務士が労働基準法、助成金、人事、賃金制度、コスト削減策、労務管理、その他有益な最新情報が掲載された「いなほメール」を配信しております。

社労士顧問契約

事務全般を行う「一般顧問契約」と、事務は指導のみの「アドバイザー顧問」の二種類があります。
また、株式会社経営トータルサポートでは、メールによる労務相談とネットによる労務管理情報の提供を行っている「ネット顧問」もあります。

助成金申請

助成金は、事業主が毎月負担している雇用保険料の一部が財源となり、年間7千億円プールされています。弊社では、独自の無料診断システムを採用し簡単なアンケートにお答えいただくだけで、御社に該当する助成金を検索いたします。

労務相談

労働基準法等を熟知する社員が増える中、様々な労使問題に対して会社(経営者)の身になって対処致します。御社の社員が労働基準監督署に駆け込むこと、労働基準監督署から調査が入ることは十分に考えられることです。豊富な経験から御社の悩みを解決いたします。

人事コンサルティング

毎日充実して過ごせる会社体制をつくることが、弊社の考えるコンサルティングのひとつの目的です。形の決まったシステムに人事をはめ込むのではなく、御社に合ったものを策定し、スムーズな運用ができるよう弊社がお手伝い致します。

顧問契約

顧問契約をしていただくと、労務に関するトータル的なサポートを行うことができます。労使間の様々な問題に対応しますので、弊社へアウトソーシングしていただくと経営者は安心して本業に専念することができます。